• HOME
  • CONTACT

2019

河内長野フィルハーモニック第2回定期演奏会

河内長野フィルハーモニック第2回定期演奏会

日時:2019年3月10日(日)14:00開演、13:30開場
場所:河内長野・ラブリーホール・大ホール
曲目:ベートーヴェン 交響曲第7番イ長調op.92 他
指揮:ザザ・ゴグア、佐々木宏

ザザ・ゴグア ヴィオラリサイタル

ザザ・ゴグア ヴィオラリサイタル

●日時:2019年9月19日(木)19:00開演、18:30開場

●場所:兵庫県立芸術文化センター小ホール

●曲目:
R.Schumann / 3 Romances Op.94
シューマン/3つのロマンス作品94
J.Brahms / Sonata No.2 Op.120-2
ブラームス / ソナタ第2番作品120-2
F.Schubert / Sonata for Arpeggione D.821
シューベルト / アルペジオーネ・ソナタ作品821
H.Wieniawski / Caprice Op.18 No.4
ヴィエニャフスキ / カプリス作品18 第4番
A. Matchavariani / Doluri (first performance in Japan)
マチャヴァリアニ / 太鼓(日本初演)
F.Kreisler / Liebesleid, Liebesfreud
クライスラー/ 愛の悲しみ, 愛の喜び


ヴィオラ:ザザ・ゴグア
ピアノ:井上朋子

 

第18回名建築の居間にて ザザゴグア ヴィオラ 演奏会


◆2019年11月9日(土)開演14:00(開場13:30)
◆会場:八木邸(京阪本線・香里園駅徒歩5分)
◆入場料:3000円
◆プログラム
シューマン:3つのロマンスop.94より
シューベルト:アルペジオーネソナタD821
クライスラー:愛の悲しみ、愛の喜び
日本の歌より:川の流れのように、紅葉、故郷
ジョージアの音楽より:ドルリ、サチダオ、ホルミ

ヴィオラ:ザザ・ゴグア
ピアノ:井上朋子

ザザ・ゴグア コンサート「ジョージアより愛を込めて」再び


〇日 時 2019年11月17日(日)14:00~16:00
〇場 所 大阪ハリストス正教会 信徒会館ホール
    (阪急北千里線豊津駅下車徒歩5分)
〇入場料 大人1000円 小中学生500円(全席自由)
〇曲 目 ~ジョージアの音楽から~
      ノクターン、サチダオ
     ~日本の歌から~
      初恋、落葉松
     ~ディズニーソングから~
      星に願いを   等

ヴィオラ:ザザ・ゴグア
ピアノ :佐藤悦子

※同時開催:ニノ・カルミゼ絵画展

《冬のチェンバロ音楽祭2019》 トビリシ弦楽四重奏団

《冬のチェンバロ音楽祭2019》 トビリシ弦楽四重奏団

〇日時 2019年12月2日(月)19:00
〇会場 ザ・フェニックスホール
〇曲目 

 ハイドン:弦楽四重奏曲第76番二短調「五度」op.76-2 Hob.Ⅲ-76

 ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第10番変イ長調op.118

 アザラシヴィリ:弦楽四重奏のための組曲“Picture of Old Tbilisi”“Four Dancing Pieces” 他

  
〇出演 トビリシ弦楽四重奏団 
   (ヴァイオリン)ギオルギ・バブアゼ、チプリアン・マリネスク
   (ヴィオラ)ザザ・ゴグア、(チェロ)林裕
   
〇チケット 前売3,500円 当日4,000円 
     学生/25歳以下 2,500円
     (ジョージアワインサービス付)
〇主催 冬のチェンバロの会
〇後援 ジョージア大使館

第20回特別演奏会 「1・17鎮魂と語り継ぐために」

神戸21世紀混声合唱団発足20周年記念
ひょうご安全の日推進事業
第20回特別演奏会「1・17鎮魂と語り継ぐために」

●日時 2020年1月25日(土)15:00開演(14:30開場)
●会場 神戸新聞松方ホール
●出演 アンンブル神戸
    神戸21世紀混声合唱団
    ヴィオラ ザザ・ゴグア
    ソプラノ 老田 裕子
    テノール 松原 友
    指揮   矢野 正浩
●プログラム
・ギア・カンチェリ
 ステュクス ヴィオラと混声合唱と管弦楽のための
・三枝成彰
 レクイエム 曾野綾子のリブレットによる

前売券3,000円 当日券3,500円
松方ホール友の会 2,500円 学生1,500円

携帯版ホームページ

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。

Zaza Gogua Homepage/ ザザ・ゴグア ホームページモバイル

お問い合わせはこちら